ナイトスクープ 憧れのギャルになりたい!濵崎あかりさんが気になる!

 
 

 
1/12「ナイトスクープ」ラストは兵庫県の濵崎あかりさん(19才)
ポジティブなギャルになり心の病から立ち直りたいとの依頼でした。
 
小学生の時にいじめに遭い中学で不登校になったというあかりさん。
心の傷は深く入学した高校の専門学校も2日で辞めてしまったそう。
 
今回は頼もしい助っ人とゆりあんが温かくサポートしてくれました。



ギャルになりたい

 
 
「ポツンと一軒家」の見逃し配信ならU-NEXT!水曜日更新  
 
 
トラウマによる自尊心の低さですぐ人間関係につまずくあかりさん。
ギャルに憧れるのはポジティブで自信に満ち溢れているからだそう。
 
ギャルになったら放課後プリクラや食べ歩きなどをしたいそうです。
そんな彼女を励ましに来たのは以前に番組に登場したこなすけさん
 
彼女も小卒というハンディからギャルになり活路を切り開いた人物。
探偵のゆりあんも中学時代に辛い経験をしたので今回は適任ですね。

自分を変えたい


 
母親の留美さん(53才)に話を聞くとあかりさんのいじめは壮絶で
死にたいと願うほどで以後は感情の起伏がジェットコースター状態。
 
本人も自分を変えようと最近初めて髪の毛を明るく染めたそうです。
こなすけさんとあかりさんは初対面でしたがすぐ気があったようで
 
さっそく「あーちゃん」というギャルネームをつけてもらいました。
ということでギャル体験をするためまず向かったのはドンキホーテ。

ギャル初体験

 
 
【スカパー!】お申込みから約30分で見られます!  
 
 
メイクと衣装をばっちりと決めドンキ西宮店でギャルグッズを購入。
そのままノリノリでゲーセンに行って3人で楽しくプリクラを撮影。
 
カラオケ店では矢井田瞳さんの「さくらんぼ」を熱唱しました(^^)
少し落ち着いた頃あかりさんを励ます人生相談会が行われましたが
 
こなすけさんとゆりあん探偵が本当に親身になってくれてましたね。
こなすけさんの「今日から友だち」という言葉が印象に残りました。

まとめ


 
ゆりあん探偵は「絶対いいことあるって」と励ましてくれましたね。
そしてあかりさんをつらい目に遭わせた簾中に本気で怒ってました。
 
こなすけさんも学校に十分通えず友達もいなかったと言ってました。
二人の心からのメッセージはあかりさんにきっと届いたと思います。
 
自宅にギャル姿のまま帰ってきた娘を見てビックリするお母さん(^^)
「あなたの味方だよ」という母親の最後の言葉がとても感動的でした。
 
 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました