珍百景 大分別府の安達さん!体の柔らかい高校生が気になる!





6/28「ナニコレ珍百景」で10年越しの出演となったのは
大分別府の安達さん(高一)というかわいい女子でした♪

テロップには安達さんとしかなく他の情報はありません。
記事の書きようもないと言えばないのですがまとめます。

彼女の番組出演を記念しここに記録を残しておきますね。




別府の安達さん






謎の美少女は自宅からお母さんとビデオで出演でした。
10年前に珍百景の取材を受け友人にも来てもらったのに

その後母親が娘の将来を心配しお蔵入りになったとか。
体が柔らかい女の子の何がアウトだったのか疑問です。

とにかく安達さんは「今は嬉しい」と喜んでましたが
母の「本当に?」の一言に激おこプンプンでした(^o^)

体が柔らかい



ということで体の柔らかさをアピールとなりましたが
いきなり逆エビ反りからサソリみないなポジションに!

次は両手を結んだままで縄跳びみたいにくるっと一周!
リバースしてまた一周と肩と肘の関節がエグいですね。

足裏で顔を支えるヨガっぽいポーズも開脚が水平です。
片足で後ろからグラサンを掴むとか芸達者な安達さん。

生まれつき?


ちなみに両親は体がカチコチという意外なオチでした。
安達さんだけが生まれつき体が柔らかったようですね。

小学校の頃から学校の先生たちの間で話題だったとか。
当時のあだ名が「こんにゃく」だったのも頷けますね。

この場合遺伝的要素がどう影響したのか不思議ですが
優性遺伝子がとにかく娘に受け継がれたのでしょう。




まとめ



最後はフィギィアの決めポーズみたいに片足垂直!
ただお母さんのセリフにまたダメ出ししてました。

仲がいいのか悪いのかよくわからない親子でしたが
とにかく10年越しの夢が叶いハッピーエンド(^o^)

安達さんのインスタやツイッターも気になりますが
手がかりがまるでなくどうにもこうにもなりません。

とにかくおめでたいことだったので記事にしました♪
また何かの番組でお目にかかれたら嬉しいですね。



シェアする

フォローする

error: Content is protected !!