千葉隆人(エアリアル)里親の母と平昌オリンピックの表彰台へ!「母ちゃんに逢いたい!」





ド派手なパファーマンスではあるものの
日本ではあまり注目されないエアリアル競技。

平昌で日本選手が活躍してほしいものですが
期待の選手・千葉隆人(ちばりゅうと)さんが
偶然?「母ちゃんに逢いたい!」に出演されます。

母とは里親里子の関係だそうで気になりますね。

千葉隆人・プロフィール


生年月日 1998/8.17
所属クラブ Bifuka Air Force

全日本スキー連盟に詳細な活動報告があります。
直近の世界ジュニア選手権では惜しくも16位

オリンピック代表候補なので平昌に期待ですね。

エアリアル競技とは?

エアリアル(aerial)は、空中演技を競うスキーのフリースタイル競技の1つ。長さ160cm程度のスキー板をはいて空中に飛び上がり、宙返りをして着地するまでの短い競技である。英単語としてのエアリアルの意味は「空中」などを指す。


競技のルールや採点方法については
美深エアフォースのサイトをご覧ください。

とにかくくるくる回転して目が回りそう。
頭から落ちたら首が折れないか心配ですが

そういうことはまず起きないそうです。
着地地点の雪も柔らかいので安心だとか。

これ体操の白井選手にやってほしいですね。
ものすごいひねり技をブッ込みそう(^^)

里親里子が気になる

スポンサーリンク



千葉選手の家庭は少しわけありのようですが
厚生労働省に里親制度の説明がありました。

里親制度は、家庭での養育が困難又は受けられなくなった子ども等に、温かい愛情と正しい理解を持った家庭環境の下での養育を提供する制度です。家庭での生活を通じて、子どもが成長する上で極めて重要な特定の大人との愛着関係の中で養育を行うことにより、子どもの健全な育成を図る有意義な制度です。


多感な時期を複雑な環境で過ごしながら
オリンピック強化選手に選ばれた隆人さん。

どういう経緯でそういう関係になったのか、
里親の母とのこれからも気になります。

二人で目指すオリンピックってステキですね。

まとめ

スポンサーリンク



冬季オリンピックというとどうしても
フィギュアやスキージャンプに目が行きます。

羽生結弦選手に高梨沙羅選手と
スター選手がいて自然と注目されます。

メダルはいくつかと話題にもなりますが
フリースタイルスキーもそれと同じくらい
盛り上がってくれたらいいですね。

千葉隆人選手が平昌五輪で表彰台に立ち
お母さんと喜び合うシーンを期待しています♪

追記~番組を見終わって

いろんな家族の形があって驚きました。
それぞれにドラマがあり考えさせられます。

千葉選手のお母さんもスゴイ人ですね。
あれだけの愛情をそそげるなんて感動します。

千葉隆人選手の実の両親のことや
発達障害について気になることもありましたが
とにかく今幸せそうで良かったです。

それにしても美深って良いところですね。
ちょっと旅行で行きたくなりました♪

「母ちゃんに逢いたい!」一覧

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

error: Content is protected !!