ビスマンビルの場所はどこ?ゴーストバスターズの実力は?「世界の何だコレミステリー」





4/5の世界の何だコレ!?ミステリーで
築130年の呪われたビルが紹介されました。

「ビスマンビル」と知られるその建物は
ミステリースポットとして有名みたいです。

場所はどこ?


エリー湖(五大湖)のちょっと下にある
オハイオ州クリーブランドの南の
マンズフィールドという町ですね。

呪われたビスマンビル

地上4階地下1階のビルの正式名称は
The Haunted Bissman Building-Shawshank Brewer Hotel

ビスマンビルはもともとはホテルで
地下の冷蔵庫室はその名残みたいですね。

夜になると黒い影が動いたり足音がすると
オーナーのビスマンさんが言ってましたが
何度も見聞きしているとか怖いですね。

イベント開催

スポンサーリンク



ネットの書き込みを見ていると
2015年にはハロウィンイベントで
ゴーストハントが開催されたようです。
アメリカ版肝試しというところでしょうか。

いろんな撮影にもよく使われるみたいです。
こんな場所ですがモデルさん怖くないのかな。

ゴーストバスターズの実力は?

「オーブス」のクリスさんとカルロさんが
リアルゴーストバスターズとして紹介されました。

赤外線カメラ、放射線量測定器、振動感知器などで
心霊現象をチェックし最後にゴースト退治。

不可解な現象は確かに起きてましたが
科学の力にも限界がありそうですね。

魔除けの聖水がなんか安っぽかったですが
あんなんで効き目があるのでしょうか。

まとめ


どんなビルや建物も使われなくなり
廃墟と化すと不気味な佇まいになりますね。

ビスマンビルも老朽化が進んでいて
ほとんど物置みたいになってました。

床がミシミシするとしても単なる
建物の傷みかもしれませんし
動物のような声も風の音かもしれません。

とにかく真相ははっきりしませんが
心臓の弱い人は行かないほうがよさそうです(^^)

「世界の何だコレ!?ミステリー」一覧

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

error: Content is protected !!