二子石産業のキャベツ畑が凄い!熊本阿蘇のポツンと一軒家が気になる!





2/14「ポツンと一軒家」は熊本県阿蘇郡高森町からですが
キャベツ栽培一筋の二子石産業の二子山顕さんとツヤ子さん

昨年事業は長男に譲りましたが今もバリバリ仕事をサポート。
おいしいキャベツと手作り野草酵素が元気の秘密なんだとう。

8人のひ孫と会うことが一番の楽しみと幸せそうでした(^o^)

キャベツに恋?





顕さんのお父さんは終戦で中国の大連から家族6人で引き上げ。
水力発電所技師から農家になりとうもろこしや大豆などを栽培。

仕事を手伝うようになった顕さんが試しに植えたのがキャベツ。
当時は珍しかったですが衝撃の美味しさにとりこになったとか。

以来キャベツ栽培一筋70年で現在は12種類を生産してるそう。
苗は平地では熱くて育たないので高地のビニールハウスで栽培。

二子石産業



平地のキャベツ畑は約30箇所にあり合計の作付面積は20町歩。
東京ドーム4個分ですが手作業での苗植えや収穫は大変ですね。

会社の名前は「二子石産業」でかわいいキャベツがマスコット。
春キャベツは生で冬キャベツは茹でると美味しくなるんだそう。

「おきな」「円楽」「夢ごろも」「冬勝利」とか名前も面白い♪
今年はコロナで出荷が減り価格が暴落し厳しい状況のようです。

手作り野草酵素


過去20年間風邪さえも引かないお二人の健康の秘訣は野草酵素。
近隣の山からドクダミや桑の葉やイチョウの葉など集めて粉砕。

黒砂糖と乳酸菌を混ぜて1ヶ月放置して発酵させると原液が完成。
毎朝それを水で薄めて飲んでいて苦味はなくほんのり甘いとか。

排気ガスのかからないキレイな野草が必要なのであそこは最適。
楽天なんかにも飲みやすいタイプの野草酵素が売っていますね♪

まとめ



キャベツの収穫も楽しみですが一番の喜びはひ孫たちの成長。
昨年の暮れに待望の男の子が誕生し一男七姫になりましたね。

盆や正月だけでなく週末になると二子石家は子供たちで一杯。
ひ孫たちのためにもまだまだ元気で頑張りたいお二人でした。

お米や肉以外の食材は全部自分たちで作りほぼ自給自足生活。
捜索隊に作ってくれた郷土料理のだご汁もいい感じでしたね。

次スーパーでキャベツを買うときは今回の話を思い出しそう。

見逃し配信

ポツンと一軒家過去動画を見るならAmazonプライム
30日間無料体験後も月々500円なのでお得です(^o^)
Amazonプライム

error: Content is protected !!