鈴木郡&鈴木歩樹(あき)くん シンクロ兄弟の全国大会の結果は?





9/8「ライオンのグータッチ」は新応援企画が始まり
山形県のシンクロ兄弟・鈴木郡&歩樹くんの登場です。

昨年は群君は姉の歩惟ちゃんとのデュエットでしたが
今年はシンクロ歴4年の弟を引っ張る立場になりました。

今回は全国大会決勝の舞台に進めるのか気になりますね。

シンクロ兄弟 鈴木郡&歩樹





シンクロ兄弟と書いていますが現在は競技名が変更され
アーティスティックスイミングというようになりました。

群君はあれから体が大きくなり身長は147cmになったとか。
青木さんとの再会で「お久しぶりです」は真面目ですね(^^)

歩樹くんは小学5年で身長140cmとやや兄より小ぶりですが
負けん気が強く意見をどんどん言うしっかり者のようです。

サポーター 青木愛




青木さんは男性デュオの指導は初めてで戸惑いもあるそう。
どうやら2分30秒の演技を力技で魅せるプランのようです。

相変わらず指導は的確ではありますがきびしくスパルタ式。
50mバタフライ6本息継ぎなしと鬼コーチぶりは健在でした。

水中の歩樹くんの足を上向きに引っ張る画は強烈でしたね。
群君との間には信頼関係がありそこは少し安心しました。

全国大会の結果は?





昨年は姉弟デュオで東北予選を勝ち抜き全国大会に出場。
善戦しましたが全国ランキング21位で終了となりました。

今年の課題は幾つかありますが克服できたのでしょうか。
気になる大会は「第41回全国JOCジュニアオリンピック」

10~12歳フリールーティン デュエット予選は8月22日で
シンクロ兄弟は残念ながら34組中24位の成績のようです。

決勝に進めるのは12組なので予選12位以内が目標ですね。

まとめ




群君の演技は足が水面から高く上がりキレイに見えます。
青木さんの「甲入れ」の指導で指先までまっすぐですね。

歩樹くんの顔の位置が高いのは立ち泳ぎが上手だからとか。
二人の良さがシンクロすればまだまだ上を目指せそうです。

来年は群君が中学で歩樹くんは小6なのでデュオは無理そう。
また歩惟ちゃんと姉弟ペア復活にちょっぴり期待します(^^)

グータッチは頑張る小学生が対象なので番組的にはラスト。
いずれにしても鈴木家全員で頂点を狙ってほしいものです♫

error: Content is protected !!