ナイトスクープ センちゃんに会いたい!セントバーナードが可愛い!





7/9「ナイトスクープ」2人目は京都府の伊藤純子さん(51才)
3年前にペットショップにいたセンちゃんに会いたいんだそう。

まだ生後2ヶ月子犬だったセントバーナードのセンちゃん(^o^)
純子さんはべた惚れして週4ペースで会いに行っていたんだとか。

今回幸いセンちゃんと再会できてたっぷりと夢の時間満喫(^o^)

センちゃんに会いたい





ショップでは手前のゲージの中に入れられていたセンちゃん。
自由に触ることが出来てとにかく人懐っこく可愛かったそう。

当時はいろいろと心が折れることが多かった依頼者にとって
センちゃんと触れ合う時間が究極の癒やしになってたみたい。

センちゃんを自宅で飼おうと思ったもののペット禁止でNG
そうこうしていると半年後に突然センちゃんが別の店へ移動。

河内長野へ



移動先のペットショップはネット検索でそれらしい店を発見。
実際に河内長野まで足を運んでみるとセンちゃんがいたそう。

自宅の京都から河内長野のショップまでは電車で2時間以上。
それでもセンちゃんに会いに足繁く通い続けていたんだとか。

そんなある日突然やってきたセンちゃんとの2度目のお別れ。
今度は別の店舗への移動ではなく新しい飼い主さんの家に。

夢の時間





センちゃんの飼い主は同じ京都府の藤井正さんであると判明。
事情を説明すると純子さんを家の中に招き入れてくれました

センちゃんを見るなりテンション上がりまくりの依頼者(^o^)
3年前とは比べ物にならないくらい大きくなったセンちゃん。

それでも当時を思い出したのか依頼者にとても懐いてました。
現在の飼い主さんのリアクションがなんとも微妙な感じで

「ちなみに名前はベルって言うです」が面白かったですね。
それからたっぷり3時間家の外でセンちゃんと遊んだ依頼者。

まとめ



もう一匹チャウチャウ犬がいたのですがそこはスルーでした。
子犬時代のセンちゃんの写真もで見せることができましたね。

セントバーナードの成犬と3時間も遊ぶのは大変と思いますが
純子さんが全力でこの時間を楽しんでいたのが印象に残ります。

お別れの時が来ましたが今後はもう会いに行かないとのこと。
偶然どこかで出会うことを期待しているということでしたね。

両家は25分ほとの距離なのでその日はすぐに訪れそうです。


JTB
ペットと泊まれるホテル・旅館

見逃し配信

ナイトスクープ過去動画を見るならAmazonプライム
30日間無料体験後も月々500円なのでお得です(^o^)
Amazonプライム

error: Content is protected !!