ナイトスクープ 澤井政樹さんのプロレスリングがドラゴンゲートへ!





2/26「ナイトスクープ」最後は大阪府の澤井政樹さんから。
13年前まで西日本プロレス所属のレスラーだった澤井さん。

引退後は子供たちを指導する道を目指しましたが怪我で挫折。
3年前に購入のプロレスリングを自分で処分したいとの依頼。

人生の区切りをどうつけるかいろいろ考えさせられましたね。

澤井政樹さん






現在56才会社員の澤井さんのプロレスデビューは32才の時。
43才まで現役で引退試合もナイトスクープで放送でしたね。

2008年1月18日放送の「リングで燃え尽きたい」の依頼で
佐々木健介さんと激闘の末にレフリーストップで負け試合。

得意技は後ろ回し蹴りでシャープな動きをしいてましたが
試合後に心の踏ん切りがつき気持ちよくリングとお別れに。

夢絶たれる



第二の人生を子供たちのプロレス指導に決めた澤井さん。
ですが左膝の手術で人工関節になり夢を断念することに。

リングの上で目を輝かせる子供たちへの指導が出来ない。
この夢とも決別するため今回の依頼となったようですね。

鉄柱リングが一本約40kgとヘビーなロープの束の運搬。
業者に頼めばすむ話ですが澤井さんなりの人生の区切り。

リングとお別れ





竹山探偵と谷先生が見守る中でリングの撤去がスタート。
重量とともに大変持ちにくい形なので澤井さん悪戦苦闘。

マンション下の駐車場まで1本移動させるのに1時間とか。
青いリングを最後にしたのは挑戦者の象徴だからだとか。

膝が壊れてもおかしくない状況でしたが無事撤去が完了。
処分場に向かうと思ってたら車が到着したのがドラゲー。

Amazon
プロレス フィギュア 新日本

まとめ



最後はドラゴンゲートさんで嬉しいサプライズでしたが
リングの設置だけでなく引き取りもOKしてくれました。

団体や世代が違うとはいえプロレスへの愛や情熱は同じ。
ドラゲーさんも子供たちへの関心がありホッとしました。

ひとつ気になったのは鉄柱がただ立ってる状態だった事。
あれがもし倒れたら子供たちが下敷きになって危なそう。

いずれにしても依頼者に寄り添う素晴らしい内容でした。

見逃し配信

ナイトスクープ過去動画を見るならAmazonプライム
30日間無料体験後も月々500円なのでお得です(^o^)
Amazonプライム

error: Content is protected !!