ミカサ
ミカサ
ナイトスクープの過去動画を見るならU-NEXT 番組公式サイトはこちら

 

ナイトスクープ 沖縄みやげのコップが割れた!琉球ガラスがステキ!





7/29「ナイトスクープ」二人目は大阪の小西康弘さん(50)
職場の同僚からもらった沖縄みやげのコップについての依頼。

プレゼントされたその日に割ってしまい申し訳ないとのこと。
できればガラスの破片をくっつけて元の状態に戻したいそう。

コップは緑色の琉球ガラスでアウトレット商品だったみたい。

  
 

スカパー

  • 約80チャンネル
  • DVDへのダビングもOK
  • 1チャンネルから契約OK
  • 自宅のテレビで楽しめる
  •  
    【公式サイト】スカパー!

     

    沖縄みやげのコップ


    康弘さんは弱視で右目は光を感じる程度で左目も視力は弱い。
    土産をくれた同僚の中田恵理子さん(39)も弱視なんだそう。

    緑色のコップを買ってくれたのは康弘さんが古墳好きだから。
    依頼者の家に沢山の古墳グッズがあり「人生が古墳」だそう。

    琉球ガラスは箱に入った状態で割ってしまい中身は粉々とか。
    復元は難しいもののとにかく沖縄に飛んで土産物屋を調査に。

    くば笠屋



    ということで沖縄の国際通りに行ってまずはお土産をゲット。
    恵理子さんへのお詫びの気持ちからかりゆしシャツを購入し

    その後商店街を歩いてるとすぐに琉球ガラスの専門店を発見。
    「くば笠屋」で話を聞くと「うちの商品です」となりました。

    コップはアウトレットでデザインは沖縄で生産は海外だそう。
    復元は難しく何か他のものに作り変えるのが良いという結論。

    公式サイト
    琉球ガラス専門店 くば笠屋

    古墳のオブジェ






    大阪に帰り訪ねたのはガラス工芸「HONO工房」細井基夫さん。
    破片を1000度の窯で溶かして吹きガラスの方法で古墳の形へ。

    完成した後に恵理子さんを呼び出してこれまでの経緯を説明し
    かりゆしシャツをプレゼントしてガラスの古墳を見せました。

    全体的に薄いリアクションでしたが分かってくれたようです。
    ただ古墳へ変化した琉球ガラスにはちょっと不満顔でしたね。

    まとめ



    スタジオに持ってきていたガラスの古墳は緑色になってました。
    作ってすぐの時はオレンジ色ぽかったので変化したのでしょうか。

    恵理子さんが包み隠さず本音トークするので面白かったです(^^)
    プレゼントされたかりゆしシャツもまだ着ていないようですね。

    「くば工房」の商品は公式サイトと大手ネットショップで販売中。
    程よい納涼感のあるデザインでお土産やプレゼントに喜ばれそう♪

    error: Content is protected !!
    NHK”朝ドラ”の見逃し配信ならU-NEXT
    公式サイト