ナイトスクープ クロスフェイスが嫌いな母親!バンドを好きになれない!





6/10「ナイトスクープ」最初は大阪の八木有紀子さん(46才)
息子の翔永くんが憧れるバンドを好きになれず悩んでいるとか。

ラウドロックバンド「クロスフェイス」が全然上品ではなくて
息子が悪の道に引きずり込まれるのではと危惧してるそうです。

今回は「Crossfaith」メンバーと仲良くなれてハッピーエンド♪

悩む母親


小4の時からドラムを習い将来はプロを目指している翔永くん。
有紀子さんは息子の夢を叶えるため全力で応援したいんだそう。

自身の飲食店「なにわ食堂」2Fにはスタジオまでありましたね。
クロスフェイスについては理解できず好きになれないそうです。

40カ国200都市でライブツアーをする有名なバンドなのですが
特にキーボードのTERUが鍵盤をペロペロして気持ち悪いそう。

twitter
CrossfaithJapan

憧れのバンド



有紀子さんの好きな音楽はキロロやゆずということでしたが
翔永くんはクロスフェイスに憧れ天野さんのファンでしたね。

試しにドラムを叩いてもらいましたがすでにプロレベルです。
スティックを口に咥え鬼の形相で演奏してて凄かったですね。

とにかくまずはクロスフェイスに接近するために面会を打診。
2週間後に海外ツアーがあるので今は東京で練習中でしたね。

いい人でした



ということでサウンドクルースタジオにお邪魔して潜入開始。
スタッフに扮してメンバーに近づく有紀子さん震えてました。

手作り弁当を持っていった後にネタバレしてメンバーが仰天。
面と向かって大嫌いと言われたTERUさんの反応が面白い(^^)

最後はせっかくなので翔永くんと一緒にデッドオアアライブ。
演奏が終わり感極まる有紀子さんとメンバーが仲良しに(^^)

まとめ



翔永くんのパフォーマンスに天野さんも驚いていましたね。
「俺いらんのちゃう」と言ってもらい照れる翔永くん(^^)

ドラムスティックをプレゼントされて将来が楽しみですね。
有紀子さんはラストはTERUさんの頭をなでなでしてました。

あんなに好きになれなかったのにすべて吹き飛んだみたい。
「いい人でした」「カッコいい」と変化して良かったです♪

error: Content is protected !!