ナイトスクープ 木刀を浜寺公園で素振りする中嶋伊佐雄さんが面白い!

 
 

 
5/3「ナイトスクープ」2人目の依頼者は堺市の中嶋伊佐雄さん(50)
木刀の素振りが趣味という警備員ですがキャラが面白かったですね。
 
もともとは小学校4年からしている剣道がきっかけということですが
素振り用カイ型木刀1.4kgを5000回も振りこむなんて超人すぎます!
 
剣道三段の腕前なので次回は試合形式で誰かと対戦してほしいです。




中嶋伊佐雄さん

 
 

 
 
 
澤部探偵と浜寺公園で待ち合わせでしたが自転車で颯爽と登場し
全身真っ黒の服装に背中には殺傷能力高めのズッシリとした木刀。
 
あの格好で銀行に入ったらちょっと周囲がザワザワしそうですね。
中嶋伊佐雄さんが木刀の素振りにハマったのは4年ほど前だとか。
 
依頼は間違いなく5000回ジャストの完璧な素振りがしたいそう。
いつもは数字の百の単位が怪しくなり実数が分からなくなるとか。
 
堺観光ガイド 
浜寺公園

素振り5000回!



 
中嶋さんに連れられて素振り場所の公園奥にやってきた澤部探偵。
「俺殺されるんすか?」のツッコミに思わず笑ってしまいました。
 
練習場所の地面はすり足で草が枯れもう生えてこなくなったそう。
素振り前の精神統一でブツブツと念じる姿は少し怖かったですが
 
テンポよく前進10振り後進10振りする動きは堂に入ってましたね。
澤部探偵はすぐに腕がパンパンになったようでかなり過酷みたい。

どう数える?

 
 

 
 
 
サポート役に元銀行員の田中さんと元保育士の藤原さんが加わり
3人での素振りのカウントは間違えることなく5000回ピッタリに。
 
中嶋さんは案の定素振りの途中で数字が飛んでしまってました。
澤部探偵の提案で「顔ビニールテープ作戦」でようやく成功に。
 
単純なやり方ですが100回ごとに一枚剥がすので間違えなさそう。
ただ5000回だと50枚テープがいるので少し面倒かもしれませんね。

まとめ



 
結局中嶋さんは何をしたかったのかよく分かりませんでしたが
頑張ってる自分の姿を見せることが出来て満足気のようでした。
 
昼間に始まったロケも気がつけばすっかり夕方になってました。
とにかくこれだけのことができる体力と精神力はスゴイですね。
 
浜寺公園に行く機会があればちょっと現場を覗いてみたいです。
ギャラリーが集まれば中嶋さん頑張って1万回くらいしそう(^o^)
 

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました