戸田れいの貧乏エピソードが壮絶すぎてどん引き!「ナイナイアンサー」の感想



キャプチャ

天国から地獄



昔セレブでした美女ホンネ座談会というテーマで

2/23グラビアアイドルの戸田れいさんが登場

超弩級の貧乏話に腰が抜けそうになりました



格差が凄い

スポンサーリンク





幼少期はセレブで裕福な生活をしてましたが

母親が8億円の負債を抱え込み貧乏に転落

引っ越した新居にはテーブルも椅子もなく

床で食事をとる生活に…

空腹なので




小学生になるとウサギの飼育係になり

エサのキャベツを内緒で食べていたそうです

近所の猫のおっぱいを子ネコに混じって飲んだことも(゜-゜)

水路に生えてるジャンボタニシの卵を

イチゴだと思って食べていたこともあったとか

アルバイトで



後輩のアイドルに負けたくないので

いつも忙しそうに振る舞ってるそうですが

先月は仕事がなく給料の振り込みがゼロ

どうやって生活してるのと尋ねられ

戸田「フレンチレストランで調理のバイト8年間してます」

プライド

スポンサーリンク





無理をして新築マンションにお引っ越し

貧乏と思われたくないというプライドから

SNSにはスタバのコーヒーを飲む写真を沢山アップ

幼少期の金持ち時代の記憶は消えないそうです

お母さんが…



お母さんが外食に連れて行ってくれたとき

それが最後の晩餐になると早合点

お母さんが自殺し保険金を自分たちに

残そうとしていると思ったとか

感想




「人生一寸先は闇」とはこのことですね

いろんな貧乏話がありますが今回は別格

よく今日まで生きてこれたなと思いました

彼女の語った一言が頭から離れません

戸田「貧乏をして良かったことは一つもない」



シェアする

フォローする

error: Content is protected !!