筑波サンタ(前足がない犬サンちゃん)が坂上忍の最後のワンちゃんに!「志村どうぶつ園」





犬好きで有名な坂上忍さんですが
人生最後に飼う犬が紹介されました。

前足がない犬サンちゃんですが
新しい名前は筑波サンタに決まりました(^^)

坂上さんの動物愛にちょっと感動!
サンタくんには幸せになってほしいものです。

スポンサーリンク


筑波サンタくんが坂上家に



すでに10匹も犬たちを飼ってますが
可愛いとは言えなんだかんだ大変でしょうね。
名前も独特でインパクト大です(^^)

小型犬が中心でみんな可愛いですが
特に森田パクゾウくんが愛嬌ありますね。

この中にやや大型のサンタくんは
うまく馴染めるか心配でしたが
弟として受け入れられてホッとしました。

スポンサーリンク


筑波サンタくんのこれまで



狩猟用の罠にかかって左前足を切断し
体の中には散弾銃の玉が入ったままとか
サンタくんが本当に気の毒です。

土浦市にある保護施設「CAPIN」から
坂上忍さんのマンションにお引っ越し。
人生(犬生)何があるかわかりませんね。

志村園長のポチと違ってサンタくんは
あまり人間を怖がらないみたいなので
新らしい環境にも上手く適応しそうです。

坂上さんはサンタくんのために
嬉しいことに義足を作るそうです。
早く完成すると良いですね。

まとめ



捨て犬ゼロになれば本当にいいことですが
今回坂上さんは大きな決断をされました。

動物を最期まで世話することは
大きな犠牲と責任が伴うことですが

坂上さんが最後のワンちゃんに選んだのは
前足がない犬筑波サンタくん。

毒舌キャラで怖いイメージの坂上さんですが
こんなにも愛情深くてちょっと驚きました。
とにかくサンタくんの今後が楽しみです(^^)

「天才!志村どうぶつ園」一覧




スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
error: Content is protected !!