猫ひろしオリンピック出場までの経緯!カンボジア代表でなぜ走る?



キャプチャ

猫ひろしオリンピック出場!



ようやく決まったようですね

ロンドン五輪では代表になれなかったので

やっと念願が叶ったかたちです


カンボジア代表で走る猫ひろしさんですが

これまでの経緯やなぜカンボジアにこだわるのか

気になった点をいくつか調べました

猫ひろし

スポンサーリンク



本名 瀧崎邦明(たきざきくにあき)

生年月日 1977年8月8日

出身地 千葉県市原市

血液型 A型

身長 147cm

最終学歴 目白大学人文学部卒業

事務所 WAHAHA本舗

オリンピックまでの経緯



根っからのマラソン好きな猫ひろしさん

本業がもはや何なのか分からないほど

ここ数年はマラソンを中心とした生活をされてます


いわゆるマラソン芸人の先駆者の一人として

TBS感謝祭の赤坂ミニマラソンで注目されました

(2008年春・2011年春・秋・2013年秋と4回優勝)


2010年12月にカンボジア・アンコールワットで行われた

国際ハーフマラソンで3位に輝いたのがきっかけで

カンボジア人に帰化、代表選手という話が持ち上がり

その後はとんとん拍子でロンドン五輪出場かと思いきや

国際陸上競技連盟から国際経験の少なさや

帰化申請からのカンボジア在住期間の短さなどの指摘で

代表選考からもれた猫ひろしさん


今回は条件を満たしかつ成績も伴ってるので

カンボジア代表入りはほぼ確定のようです

(5/8カンボジア代表選考会 2時間44分2秒で1位)

なぜカンボジア?

スポンサーリンク





この議論はロンドンのときにも持ち上がりましたが

猫さんのタイムでは当然日本代表にはなれません

(自己ベスト 東京マラソン2015 2時間27分48秒)


マラソン後進国にも与えられる五輪出場枠ならば

その国に帰化して国籍を取得すればルール上は

代表選手としてオリンピックに出場できます


サッカーの代表選手で帰化する方も多いですが

(ラモス瑠偉、ハーフナー・マイク、田中マルクス闘莉王)

その場合日の丸のためという大義名分があり

母国と対戦するとしても日本人として試合します


ただ猫さんの場合はカンボジアという国に

どれだけ愛着や思い入れがあるのか疑問です

結局代表になれるなら国はどこでもいいとなれば

それってどうなのという意見が当然出てきます

何のために誰のために走るのかという…

感想




猫さんの年齢(38歳)からすると

リオがラストチャンスになると思います

上位入賞は難しいと思いますが

もうここまできたら夢に向かって後はやるだけ

批判もあると思いますがとにかく

ベストな状態でレースにのぞみ

猫さんのマラソン人生の総決算を見せてほしいですね♪



シェアする

フォローする

error: Content is protected !!