レオネルモンテロッソ(通訳)がステキ!グアテマラで小松原を助太刀!「笑ってコラえて」





「世界一周!1年間ロケしっぱなし」企画も
ついに南米グアテマラに突入しました。

小松原さんも過酷なロケが続きますが
現地の助太刀のサポートを受け奮闘中。

グアテマラ担当通訳はサンカルロス国立大学の
日本語講師レオネル・モンテロッソさん。

とってもハンサムな方で気になりますね(^^)

レオネル・モンテロッソ



ルックスはインテルの長友選手に似ていて
甘いマスクと鍛えられた体が魅力的です。

レオネルさんはサンカルロス国立大学の卒業生ですが
その後は学校の教員として働いていたそうです。

28歳のときに東京外国語大学に留学し日本に4年間滞在。
その後、35歳でアジア研究センター長に就任しました。
経歴から想像するにかなりのエリートですね。

日本滞在時に二人の日本人彼女ができたそうで
やはりイケメンはどの国でもモテるものです。

レオネルの通訳スキル

スポンサーリンク




もともと外国語に関心をもったきっかけは
マンガ「ドラゴンボール」だったそうで
その後は外国語そのものに惹かれていったとか。

ちなみにこれまで12ヶ国語を勉強しましたが
スペイン語、ポルトガル語、英語、フランス語、
中国語、韓国語、日本語などが話せるそうです。

日本語はあまり得意ではないと言ってましたが
あれだけ流暢に話しているので驚きますね。

世界中の美女が口説けていいですねという質問に
はっきりと「はい」と答えていたのが印象に残ります。

レオネルお気に入りのアンティグア


日本人未踏の地探しは大変そうですが
美しいグアテマラの観光地には魅了されます。

チキンバスで二人が向かったアンティグアは
レオネルさんお気に入りの古い世界遺産の街で
16~18世紀に都が置かれていた場所。

日本の京都のような古都の趣きがあり
日本人観光客にも人気のスポットだとか

片桐はいりさんの弟さんがそこにいて
スペイン語学校を経営とかビックリしました(^^)

フィラデルフィアコーヒー農園





レオネルさんのもう一つのオススメは
アンティグアのフィラデルフィアコーヒー農園

有料ですがガイド付きで見学が可能。
アンティグアコーヒーについて勉強し
最後に挽きたての美味しいコーヒーが飲めます。

コーヒーの花のハチミツやコーヒージャムとか
レアなお土産も売っていて面白そうですね。

まとめ



初回放送ではその後サルバドール、フローレス、
リオドゥルセ、サヤスチェと僻地に向かいましたが
日本人未踏の地は発見できず…

グアテマラは歴史のある古い国なので
考古学者や研究者がかなり入ってるようですね。

今日の放送で果たしてゴールできるのか?
そしてレオネルさんの安定感のある助太刀も楽しみです。

こんなに才能のある日本好きイケメンが
南米グアテマラにいるなんて不思議です。
レオネルさんにはいつか来日してほしいですね。

「笑ってコラえて」一覧

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

error: Content is protected !!