浅田美代子の現在!熊本の犬が心配!被災地救援活動で話題



キャプチャ

浅田美代子の現在



5/21「メレンゲの気持ち」に出演の浅田美代子さん

いつもの天然ボケ発言は健在でした(^_^)

スキップが出来ないって彼女らしいですね



「からくりTV」でのさんまさんとのやりとりで

元祖おバカタレントと言われた浅田さんも還暦

現在が気になったので調べました

プロフィール

スポンサーリンク





名前 浅田 美代子(あさだみよこ)

生年月日 1956年2月15日

出生地 東京都港区

代表作 「時間ですよ(第3シリーズ)」

「さんまのからくりTV」「釣りバカ日誌」シリーズ

熊本の犬



以前から動物愛護に熱心だった浅田美代子さん

今回の震災でいてもたってもいられなくなり

現地に行きペット同伴避難の大切さを訴えてます

ペットだけでなく被災者たちに寄り添い

出来るだけの支援をする姿がツイートされてますね

テレビでは天然キャラすぎて心配になりますが

こうしたボランティアは真剣にされてるようです

熊本で偶然SMAP中居さんと遭遇したときも

竜之介動物病院の竜之介先生を紹介してましたね

いつから動物愛護家?


スポンサーリンク




浅田美代子さんの実家にはもともと犬がいて

物心がついたときからの愛犬家だそうです

本格的にボランティアをするようになったのは

今から7年前くらいで大量に殺処分されるペットの

現状をなんとかしたいと思ったから

自身も5匹犬を飼っており(老犬も引き取る)

毎日の世話や散歩は大変だけれど

犬との暮らしから得られる癒やしは格別だそう

動物を飼う責任や自覚を飼い主に持って欲しいと

これからも訴えていく決意みたいです

熊本とペット同伴避難

「ペットは家族」という言葉は当たり前のように言われてるけど、災害避難所は家族の一員であるペットは入れなかった。環境省はペット同行避難を推奨するものの、熊本はペット同伴で避難所に入ることを拒んだ。
竜之介動物病院


被災地ではペットと飼い主がバラバラになってるようです

行政には行政の言い分があるのでしょうが

かわいいペットたちが被災者を元気づけるのは事実

こういう現状を変えていくには大変ですが

有名人が情報発信すると何かが起きるかもしれませんね

いずれにしても浅田美代子さんの行動力と

人々と動物への愛に感動しますね

まとめ



久しぶりに浅田さんをメディアで見た気がしますが

このような立派なボランティアをされていて

ちょっと驚いたのと嬉しい気持ちにもなりました

1973年「赤い風船」で歌手デビューしたときとは

ずいぶん外見は違いますが今でも愛らしくステキです

ネット上では劣化したと叩く人もいますが

そんなことは気にせずに頑張って欲しいと思います

ペットのいる生活っていいものですね♪



シェアする

フォローする

error: Content is protected !!