赤井勝のプロフィール!息子や嫁もチェック!アトリエ・エミフラワーはどこ?



キャプチャ

花人



花人(かじん)赤井勝(あかいまさる)さん

フラワーデザイナーのほうが分かりやすいでしょうか

本人は花人という名前にこだわるみたいですが…



花で人を幸せにする仕事ってステキですね♪

プロフィール

スポンサーリンク





詳しい経歴は公式ホームページに書かれてますが

学歴や身長や体重の情報はそこにはありません

赤井さんは中学卒業後に叔父の花屋に就職

そこで花のいろはを学ばれました


1965年生まれなので今はアラフィフ

見た感じは貫禄のあるオシャレなおじさんですね

ウクライナ、アルゼンチン、ボリビア、エジプトなど

国際交流のイベントで活躍されてますね

2009
ローマ法王謁見 謁見会場「パウロ6世ホール」にオブジェを制作 ベネディクト16世に謁見の際、ブーケを献上


法王と関わりがあったなんてスゴいですね

2013年には伊勢神宮の式年遷宮で献花奉納

大阪・忠岡町出身とは意外でしたが

近年テレビにちょくちょく出演されてますね

息子と嫁



息子さんの名前は分かりませんでしたが

同じくフラワーデザイナー(装花)だそうです

父に学び将来は後を継がれるのでしょうか


奥さんの弘美さんとは修業先で出会い

21歳のときに結婚されました

現在の大阪のアトリエ「エミフラワー」の代表は奥さんです

愛妻家の赤井さんは弘美さんが好きすぎて

「妻を幸せにするために生まれてきた」

と本気で思っているそうですですが…

ちょっと引いてしまいそうです(^_^)


自宅寝室に奥さんの巨大フォトを飾っていたり

結婚して30年たつのにスゴいとしか言えません

結婚を両親に反対された弘美さんが籍を抜いて

嫁いだというエピソードもぶっ飛んでますね

アトリエ「emiflower」「Akai Masaru」

スポンサーリンク





emiflower
Address:〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島1-1-20 1F
Telephone:06-6345-0380    Mail:info@emiflower.co.jp
Open: 12:00~22:00 土・日定休 ※日・祝の宅配は可能

■大阪市営地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅 7番出入口から徒歩約8分
■京阪電車中之島線「大江橋」駅 5・6番出口から徒歩約5分




赤井勝 東京アトリエ「Akai Masaru」

〒106-0032 東京都港区六本木1-3-41
      アークヒルズサイド BF
TEL : 03-6441-2291
FAX : 03-6441-2292
Mail to
Ark Hirlls Side. BF
1-3-41 Roppongi Minato-ku
Tokyo, Japan


まとめ



赤井さんのブログにご本人の人柄が滲み出てますね

2007年からずっと定期的に更新されてて

お忙しいはずなのにファンへの気遣いを感じます

家族思いの良き夫そして父親…

「花を愛する人に悪い人はいない」といいますが

そういう心の美しさが良い作品を生み出すんでしょうね

これからますます活躍されることと思います

キレイな花で世界中を笑顔にしてほしいですね(^_^)



シェアする

フォローする

error: Content is protected !!